2007年09月04日

停留睾丸

2わん揃って、『ひなたぼっこ』をしていたので撮ってみました〜かわいい 

             日向ぼっこ

とっても、微笑ましく感じたひと時でしたるんるん
でも、この後すぐにチョコラは移動してしまいました顔(え〜ん)

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

さて、以前より、ココアの睾丸が一つしかおりていない事が気になっていて、
先週土曜日、フードを買いに行く用事もあり、ココアを連れて病院へ行って来ました。

何も知らないココアは、「お出掛けひらめき」と思って、私達の後をついて回ります。
リードを付けて、ココアだけを車(セダン)に乗せると、さっきまでのはしゃぎ振りが無く、窓を見たりソワソワ・・・ブルブル・・・犬(泣)
きっと、分かっているんでしょうね〜


病院に着くと、もうブルブル・・・怖くて怖くて・・・頂点に達していました。
診察台に乗せられ、まずは体重測定。
4.2キロ・・・変っていません。

続いて、触診をして貰い、睾丸が足の付け根までおりている事が分かりました。
お腹の中ではなかったので、去勢手術はそんなに難しくないそうです。
通常の去勢手術は、一箇所だけ切るのですが、ココアの場合は2箇所切るそうです。
幸い、お腹の中では無かったので傷口もそんなに大きく切らなくても済むし、睾丸の場所が分かっているので時間も掛からないとの事でした。

ただ、乳腺を外して切るため、切る場所が端の方になり、少し傷口が紫になるかもしれないそうです。
後、出血も多少すると・・・言われました。
入院はしなくてもよく、その日の内に連れて帰れるみたいです。

「手術の時期は?」とお聞きすると、「もう出来るので、いつでも飼い主さんのご決断された時に・・・」との回答でした。
もう少し、涼しくなってからと思っています。

そして、耳も歯も見て貰いましたが、異常なし!!
相談が終わり、会計を済ませドアを開けると、今までブルブル震えていたココアも、元気に何事も無かった様に、スタスタと外へ歩いて行きました。
本当・・・小心者のココアです顔(ペロッ)

そして、パパさんを駐車場で待っていると、何と先生がフードを抱えて車(セダン)まで持って来て下さいました。
まだ、犬(笑)が待合室で待っているのに、多分私が凄く心配していたからでしょうね。
先生いらっしゃるなり「難しい手術ではないので、大丈夫ですから・・・」と・・・・。

こんなに色々と相談をしたんですが、無料でした。
良心的な病院です。
そして、わざわざフードを運んで下さりありがとうございました。

ココア

          『ボク・・・手術するんだってexclamation×2

チョコラ

          『大丈夫exclamation×2僕だってしたよ〜』

そして、病院から帰りチョコラとココアに【フィラリアのお薬】をあげました。
錠剤タイプもあるんですが、チョコラが薬嫌いのため、今年はお肉タイプにしました。

             お薬

チョコもココアも喜んで食べましたわーい(嬉しい顔)
チョコの皮膚のお薬も美味しかったら、苦労しないんだけどな!!

こんなに薬の大きさ違うのに、お値段がココアの薬の2倍ぐらいです。




ニックネーム Nattsu at 12:14 | TrackBack(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック